宅配クリーニングのお役立ち情報がいっぱい!

当サイトでは、宅配クリーニングにかかる費用の相場について詳しく解説しています。
料金の仕組みはどのようになっているのか、店舗を利用する場合と比較してどちらがお得なのかなど、気になることやわからないことが多くあるのではないでしょうか。
宅配にかかる送料なども気になることでしょう。
また、店舗で時々行っている季節ごとの割引きや特定の衣類に対する割引はあるのか、独自サービスの保管サービスはいくらくらいなのかなども含めて解説します。

宅配クリーニングにかかる費用の相場

宅配クリーニングにかかる費用の相場 宅配クリーニングにかかる費用は、店舗とは異なるシステムが採用されています。
店舗の場合は、衣類ごとに費用が異なりますが、宅配クリーニングの場合は、まとめてセット価格となっている場合が多いです。
相場は5点で5,000~7,000円前後、10点で8,000~12,000円前後です。
一見高そうに見えるかもしれませんが、衣類の種類を問わないのが特徴です。
そのため店舗では3,000円近くするダウンジャケットが5点でも5,000円になります。
これは大変お得感があることがわかるでしょう。
逆にYシャツを5点で5,000円は高くつきます。
つまり、宅配クリーニングの賢い利用法は、店舗では高額な衣類をまとめて出すことです。
また、送料などの費用は発生しません。
保管料もそれほど高額ではありません。
無料のところもあります。

宅配クリーニングを利用するうえで気になる費用の内訳

宅配クリーニングを利用するうえで気になる費用の内訳 多忙だけでなく梅雨のように雨が長期間続く状態やカーペットや布団などの家庭用洗濯機では洗えない大型衣類をきれいにする際に、大型の選択であら得てきれいにできると人気なのが宅配クリーニングです。
宅配クリーニングは電話及びホームページで依頼することで、自宅に専用の段ボールが運ばれてくるので郵送するだけです。
その後は大型洗濯機と業務用洗剤を用いることできれいにしてくれるだけでなく、事前に要望を伝えておけば保管と配送をしてくれるので便利です。
そんな宅配クリーニングですが、実際に利用するうえで気になるのが費用です。
一般的に宅配クリーニングでかかる費用には、個別とパックの2種類に分類されます。
個別はシャツや毛布を一枚単位で洗ってくれる形であり、洗濯する物の大きさによって500円から1500円で取り扱っているのです。
そしてパックというのは衣類10枚以上そして布団で5枚といった形で、複数の衣類を洗う際に利用するサービスになります。
支払う費用としては5点パックと10点パックという形で、金額としては5000円から7000円で引き受けてくれるのです。
パック料金を利用する際には割高になりますが、複数枚を一気に洗えるだけでなく送料や再クリーニング無料だけでなくシミ抜きやボタン修理などのオプションサービスがつくのでお得になります。

店舗型と宅配クリーニングにはそれぞれにメリットがあります

利便性などから近年では宅配クリーニングを選ぶ人が増えてきていますが、従来から使われている店舗型と宅配クリーニングには、どちらもメリットがあると言えるでしょう。まず最初に宅配のメリットとしては、クリーニングを出す衣類を持ち運ぶ手間がかからないことや時短になることが一番です。またコート類などはまとめて出すと非常にリーズナブルであり、保管サービスを利用できるなどのオプションもあります。料金についてもウェブサイト上で表示されているケースが多いため、事前に金額を確認した上で依頼することができます。
もう一方の店舗型のメリットは、スタッフの顔が見えるため安心感があります。継続して利用すれば信頼関係を構築することができるでしょう。クリーニングに出したいものを持ち込み、その場で対応可能なものであるのか、オプションをつけた方が良いのかなどを相談することができます。即日仕上げは翌日仕上げに対応しているところも多く、急いでいるときには非常に便利です。

衣類の長期保管にも使える宅配クリーニング

宅配クリーニングは洋服の長期保管先としても便利なサービスです。季節が移り変わると私たちは着ている服の衣替えを行います。これまで冬服を着ていた場合には、気温が上がるにつれて夏服への衣替えを行うといった具合です。この時冬服はクローゼットなどにしまい込むことになるのですが、保管のやり方を間違ってしまうと虫に食われたりカビが生えてしまうなどのトラブルに巻き込まれることにもなりかねません。
そこでおすすめなのが宅配クリーニングを使った長期保管です。このサービスを提供している多くの会社では、クリーニングに出した衣類を長期間にわたって預かってくれるところがあります。会社が保有する倉庫などで衣類を保管してくるので、家の中の保管スペースを消費することがありません。しかも宅配クリーニングを行っているだけあって衣類を扱うプロですから、どのように保管するのが適切なのか熟知しています。特に冬物はコートやダウンジャケットなど価格が高いものが多いだけに、宅配クリーニングの会社に保管をお願いしたほうが確実です。

料金がお得になる宅配クリーニングのパック料金制

宅配クリーニングは、店舗に直接持ち込むのではなく宅配便を利用します。そのため1回利用するごとに送料が必要なため、店舗に持ち込むよりも高額になると思うかもしれません。しかしまとめて衣類をクリーニングしたいときには、店舗よりも安くなるケースが多くなります。宅配クリーニングが店舗よりも安くなる理由は料金システムにあり、その一つがパック料金制です。衣類の種類により料金を支払うのではなく、5点や10店など複数の衣類をまとめてクリーニングしたいときには便利です。
衣類の種類にかかわらず、ワイシャツでも冬用のコートでも点数さえ合っていれば同一金額で宅配クリーニングが利用できますから、非常にお得な料金システムと言えるでしょう。ですから宅配クリーニングを選ぶときには、パック料金制の仕組みを比較するのもおすすめです。1点あたりの料金が安くなるシステムを用意しているサービスなら、お得に衣類をクリーニングできます。

原油高の影響を受ける宅配クリーニングの仕事

宅配クリーニングは原油高の影響を受けます。というか原油の値段が上がっても、一切何の影響も受けない業界とか業種などあるのかと思われるくらいではありますが、宅配クリーニングもその一種であることは間違いありません。
衣類の宅配をしているからには自動車は必須ですが、ガソリン車であればその価格は当然原油の価格に左右されます。電気自動車とかハイブリッドカーであったとしても、ガソリン車ほどではないかもしれませんが影響が皆無というわけにはいきません。火力発電では重油を燃焼させていることもあるからで、電気代に関わってくるからです。このほか、クリーニング特有の問題になりますが、クリーニングには各種の有機溶剤が使われています。水では落ちない汚れとか、水に弱い衣類に対してクリーニングを行うときには有機溶剤を用いるわけですが、これも元をたどればその原材料は原油であることに違いはありません。このため、価格変動の波にさらされることになります。

宅配クリーニングの便利な保管サービスが人気

宅配クリーニングは、自宅にいながら汚れた衣類などをクリーニングすることができてお店に出向かなくても良い便利なサービスとして人気です。宅配クリーニングは、近所にお店がない方だけでなく沢山の衣類や布団などをお店に持ち込んだり持って帰ってくるのが大変問う方にも支持されています。
そんな宅配クリーニングでは、衣類の選択だけでなくきれいな衣類を清潔な環境で保管してくれる保管サービスの利用が可能です。これを利用することで、シーズンオフで使わない服を自宅のクローゼットに入れずに済むので広く使う事が出来ますし虫や湿気から守ることもできます。
自宅のクローゼットでは、虫食いやカビなどの心配がありますがクリーンな環境で保管することができるため収納場所を広く使いたい方や大切な衣類を信頼できるところで保管したい方にも人気です。宅配クリーニングは、保管サービスのほかに様々なオプションがあり、価格もリーズナブルな点も話題です。

宅配クリーニングは入学式などの洋服の準備にも便利です

自宅では洗いにくい洗濯物と言えば、特殊な物が考えられます。
例えば羽毛を使ったダウンジャケットは、洗濯は出来ても乾燥させることが大変です。
またレザーを使った衣類は素人が選択してしまい、色落ちやひび割れなどのダメージを発生させてしまうこともあります。
やはり専門のクリーニング業者に、大物衣類や特殊な素材については任せてみるのがいいでしょう。 忙しい現代人は、クリーニング店には週末しか行けない、時間がないなどの悩みは付き物です。
その場合は宅配クリーニングを利用してみることをお勧めします。
宅配クリーニングは自宅まで洗濯物を取りに来てくれて、洗浄した後に自宅まで届けてくれるサービスになります。
指定する日付にお届けしてくれるサービスをしており、時間にある程度の融通も利くのです。
シーズンによっては混雑することがあるので、スーツなどを着る機会が多い入学式や卒業式など控えた春先の前に、洋服選択のサービスを依頼すればスムーズに必要な時に綺麗な洋服を着用で出来ます。

宅配クリーニングは簡単にネット注文ができる

宅配クリーニングサービスを利用することで、簡単に洋風区の手入れができるようになります。お店まで、洋服を持っていくことなく、自宅にいるだけで申し込みができるメリットに注目することをおすすめします。
宅配クリーニングサービスを利用するときに、サイトでプランをチェックして、自分に合ったプランでネット注文をすることができるため、スムーズにクリーニングができるようになります。
ネット注文をおこなうことで、回収をスタッフに任せることができるため、自宅でスタッフに回収してもらうなど、柔軟な対応を進めることができますし、着たい洋服を自宅まで届けていくこともできるため、自宅で完結するサービスとなります。
スマートフォンを利用することにより、外出中でも簡単に中物済ませておくことができるなど、利便性は高いです。
長期の保管サービスもあるため、しばらく保管してもらうことも可能であり、収納場所に困ることなく衣類などをあずけられます。

宅配クリーニングは発送タイミングも選べるから安心

クリーニングは利用したいけれど、お店が開いている時間帯に持っていくことができなかったり、小さいお子さんがいてなかなか持っていけないという事もあるでしょう。そこでお勧めのサービスが宅配クリーニングです。今様々な会社で展開されていますが、受取にも来てもらえたり宅配会社を通してということも可能です。そのため自宅にいながらにして預けることができて、自宅宛てで発送してもらうことが出来ますので忙しい方でも利用出来てとても便利だと好評です。
宅配クリーニングの会社によってプランも用意されていますし、ニーズに合わせて利用することが出来ます。月額制のところもありますので、毎月コンスタントに利用する方はそういったサブスクを利用するのも良いでしょう。もちろん1点からでも可能というところもありますし、預かりの可能な宅配クリーニングもありますので要チェックです。クローゼットを広く使いたい方はシーズンオフのコートも預けておけて便利です。

丁寧な宅配クリーニングサービスの特徴とは

丁寧なのは嬉しいことで、それは宅配クリーニングに限られるものではありませんが、しかしサービスの利用において求めたくなる要素ではないでしょうか。
丁寧な宅配クリーニングサービスに共通するのは、お客さんに対して低姿勢で、些細なことでもしっかりと耳を傾けようとする意識です。預かった衣類を大切な品物と認識しますから、言動の1つ1つに姿勢が表れたり、どのような気持ちでお客さんに向き合っているかが窺えます。また、洗濯時に生地の傷みやダメージの不安要素があれば連絡、問題が発生したら連絡と、お客さんに包み隠さずオープンな姿勢なのも特徴です。宅配クリーニングは快適なだけでなく、安心も提供するサービスですから、いわゆる報連相に力を入れているのも頷けます。品質を重視して追求しつつコストを抑えているのが良質な宅配クリーニングなので、ポイントを頭に入れてサービスを利用してみることで良し悪しが分かるのではないでしょうか。

宅配クリーニングについて詳しく知りたい

宅配クリーニング

新着情報

◎2022/5/30

情報を追加しました。


>店舗型と宅配クリーニングにはそれぞれにメリットがあります
>衣類の長期保管にも使える宅配クリーニング
>料金がお得になる宅配クリーニングのパック料金制
>原油高の影響を受ける宅配クリーニングの仕事
>宅配クリーニングの便利な保管サービスが人気

◎2021/1/19

布団を洗うおすすめの理由
の情報を更新しました。

◎2020/11/17

保管を頼む際の費用
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

季節ごとの割引
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「宅配 相場」
に関連するツイート
Twitter

12/6 本日のiPhone13 Pro Max 256GBの買取相場はこちら! ◆福岡 163000円~164000円 宅配 125000円~165000円 買取価格の詳細は↓からチェック!

12/6 本日のiPhone13 Pro Max 256GBの買取相場はこちら! ◆大阪 125000円~166500円 宅配 125000円~165000円 買取価格の詳細は↓からチェック!

12/6 本日のiPhone13 Pro Max 256GBの買取相場はこちら! ◆東京 107000円~167000円 宅配 125000円~165000円 買取価格の詳細は↓からチェック!

12/6 本日のiPhone13 Pro Max 256GBの買取相場はこちら! ◆札幌 140000円~164000円 宅配 125000円~165000円 買取価格の詳細は↓からチェック!

12/6 本日のiPhone12 64GBの買取相場はこちら! ◆福岡 70000円~71500円 宅配 51000円~71500円 買取価格の詳細は↓からチェック!